OCN v6アルファを解約し通常のIPoE接続に切り替えたら良いことしかなかった

BLOG

2年くらいOCNのV6アルファを使っていましたが、専用のルーターを使わないといけなくて、しかもそのルーターが数千円のしょぼいやつで重い処理をさせると他の端末からネットが繋がらなくなったりして不満でした。基本的な速度は速いのですが、どうも大量のファイルをダウンロードしたりするのにはルーターの性能が足りてないようです。

V6アルファのIPoE接続自体はたしかに高速なのでそれは活かしつつ、市販の高性能なルーターを使えないかなーと調べてたところ、去年の6月からV6アルファでなくてもIPoEで接続できるようになっているとのページを発見。いつの間に、、

https://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/ipv6/ipoe.html

しかし今使ってるV6アルファの専用ルーターはどうすんの?とか
解約料は必要?とかいろいろ疑問があったので問い合わせてみると

・解約後、10日前後でルーターの返却セットが届くのでそれに入れて返却すればOK
・V6アルファのみを解約してOCN バーチャルコネクトに対応したルーターに交換すればIPoE接続可能
・違約金、解約金などは不要

とのことだったので、早速現在最新の対応ルーターのこれをポチった。

解約自体もその電話でサクッとできて、その日のうちに解約できた。
解約したらルーター変えるまでIPoE接続できんのかなーとか思ってたけど、勝手に標準の方に切り替わったみたいで今までと変わらず普通に出来てた。

次の日ルーターを切り替えて、ちゃちゃっと設定したら難なくIPoEでつながった上にWi-fi6にもなったし、速度は常に下り500Mbpsくらい出てて、大量ファイルをダウンロードしてても全然固まらなくなった。毎月のV6アルファのオプション料金500円も浮いたし、ルーターの出費1万3千円くらいでめちゃめちゃ快適になった。

有線LAN接続

iPhone12でのWifi6 5GHz接続

 

まあ設定でもっと早くなるのかもしれませんが、これくらい出てれば無問題です。

同じことで悩んでる方はさくっと交換した方がいいと思います。
ルーターも上のやつ買っとけば間違いなさそうです。

こちらのページでIPoE接続出来てるか確認できます。

https://v6test.ocn.ne.jp/

質問やご指摘など気軽にどうぞ

コメントを投稿する