M1 Macbook AirとLG 34WK95U-WをつなぐとRetina表示にならない問題

Mac

こんなモニタを使ってる人は少ないと思うけど、このLG 34WK95U-Wはめちゃくちゃ良いモニタ。

今までWindowsの自作マシンで使ってたけど、M1Macbook Airを買ってこれでも使いたいなーと思い、Thunderbolt3で接続してみたら、ぼやけて5k解像度で使えなかった。

解像度設定に2500pxとか低い解像度しか表示されてなくて、フルHDモニタをつないだときのような感じになっていた。

再起動とかケーブルを変えてもだめで、

試しにモニタ自体のファームウェアをアップデートしたらちゃんと5k解像度で使えるようになった。買った時期が2019年とかだったので、ファームウェアが古かったようだ。

あと、MacのOSもBig Sur 11.1とかだとウルトラワイドモニタに接続したらちゃんと表示されないバグがあるらしくOSのアップデートもしておいた方がいいかも。現在11.4で問題なさそう。

 

一番右の設定がドットバイドットでこれはさすがに文字が小さすぎて使い物にならないので、右から2番目の設定にすると快適な解像度で使用できるようになった。

ちなみにモニタのファームウェアアップデートは、LGのサイトからLG Onscreen Controlというソフトをダウンロードして、モニタとUSB接続すれば可能。以下からモニタの型番を検索してダンロードしてください。

LG ソフトウェア&ファームウェア | LG Japan

LG 34WK95U-W

 

質問やご指摘など気軽にどうぞ

コメントを投稿する